【怖い話】校舎の裏手の土を盛った小さい山を踏んでしまったら…

18: どこぞの名無しさん 2023/09/10(日) 23:20:22.03 ID:HPHYEh2kd

読んでて思い出したんだけど小学校の時に校舎の裏手に土を盛った小さい山みたいなのがあった
そこは不思議でいつ、どの時間に見ても山の上に蚊柱みたいなのが立ち上ってんの
小さいながらに変なのって思いながら過ごしてた

ある昼休みに鬼ごっこしてて俺は鬼で逃げる友達を追いかけてたんだけど、そいつが例の山にひょいっと登って逃げた
俺は咄嗟に蚊柱に当たるのが嫌でとっさに山を避けたけど裾にあたる部分を踏んだ

午後の授業が始まって家庭科でミシンを使ってたら何か蜘蛛の巣が纏わりつくみたいな変な感覚がして気が散ったところに鋭い痛み
手元を見たら親指を縫ってた
針が骨に当たって折れて指の肉の中に入ったままになったから病院で簡単な手術みたいなのをされた
母親も仕事を抜けてきてくれて何があったのか話したらあそこにはもう言っちゃだめよと結構な本気トーンで言い含められた

その翌日、俺が追いかけてて山にがっつり登った子は下校途中に原付にはねられて大怪我して数ヶ月学校を休むとことになった
友達連中とお見舞いに行った時にさりげなくあの山で蚊柱にみたいなの見なかった?と訊いたが全く見えなかったらしい

しばらく経ってどうにもあの一件が気になって図書室で学校や町の歴史を調べたり親に訊いたらどうやら学校のある場所自体にもいわくがあるんだけど、問題の山は学校で飼育してて○んだ魚や兎、鶏やらを埋めてたらしい
二歳離れてる兄に訊いたら在校当時は山の隅に赤い小さな鳥居とビニールで養生したお札が刺してあったと

そんな小学校での出来事を思い出したから書いてみた

引用スレ: https://mao.5ch.net/test/read.cgi/occult/1694349616/

怖い話

Posted by nandemomatome